9月28日水況

水位
09 /28 2018
こんにちは、
場所:足助地内 待月橋下流
時間:10:00時点
水況::高水(約15㎝くらい) うす濁り
川幅が広い所で15㎝くらい高い
20180928.jpg
川幅狭い所は20㎝くらい高い
20180928-1.jpg
足助高校前では数人竿を出されていました、
見ている時に2匹ほど掛けられていました。
加藤
スポンサーサイト



平成30年9月27日釣果

釣果
09 /27 2018
みなさまこんにちは 前日に雨が降り増水となりました。当日も午前中は冷たい雨が降り、昼からの釣行となりました。

<釣果報告>
日時:9月27日(木)12時から17時
場所:香嵐渓地内、小原橋下流
釣果:11尾.13尾
水位:30㎝から40㎝高

まずは、大しか前から始めます。濁りと増水で足場は悪い。それでも垢は飛んでいないので、瀬頭から始めます。中央の大きめの石のそばで1尾。追い星はあるも型は小さめ。すぐに上に囮が走るも水中でケラれます。その後、右岸よりでポツポツと掛かります。型は全体的に小さめ、あまり状況は良さげではないので、橋の下に移動。右岸から手前を探り4尾ほど取り込み。2時間ほどで11尾。その後、発電所前から高校前に入川しようと移動するも、足場の悪さに断念。さらに下流へ。先日、入川したポイントでを再度刺します。こちらは型良く、2時間半ほどで13尾。計24尾、総量1060ℊで納竿です。 藤島

平成30年9月24日釣果

釣果
09 /27 2018
みなさまこんにちは シーズンも終盤。あと何日釣行可能なのかわかりません。始まるとあっという間、釣り残した気分のないよう出来る限り入川出来ればと思います。

<釣果報告>
日時:9月24日(月)8時から10時
場所:小原橋下流
釣果:14尾
水位:やや高い(ほぼ平水?)

石の色も良く若干の高水のため、足場の確保できるポイントで竿を出す。入川口すぐから瀬頭に竿を出すといきなり掛かる。17㎝程度。その後、中央の石から右岸にかけて計14尾。ケラレ多く3尾ほど水中で外す。短時間でかなりの反応。短い時間と短いポイントでよく掛かります。魚影も濃く目の前で野鮎が追いまくります。平均的なサイズとすると17㎝程度。大きいもので22㎝。取り込みの鮎はオス1尾がザラあり。その他なし。終日竿が出せればかなりの高釣果になりそうでしたが、こういう日に限っての短時間釣行。週末の台風がどうなるかわかりませんが、まだまだ入川出来ます。               藤島

9月23日水況

水位
09 /23 2018
こんにちは、
場所:鵜ヶ瀬オトリ屋下流
時間:14:00時点
水況::高水(約15㎝くらい) 極うす濁り
image002.jpg
まだ、少し高く竿が入れにくいですが何とか出来そうです、
垢も付き初めています。
鵜ヶ瀬オトリ屋
9月いっぱいオトリを販売予定です。
天然鮎が多い為、水況次第でまだまだ釣れますよ
加藤

平成30年9月18日釣果

釣果
09 /19 2018
みなさまこんにちは 早速ですが、釣果報告です。

<釣果報告>
日時:9月18日(火)12時から17時30分まで
場所:田振専用区、田振橋
釣果:22尾
水位:30㎝程度高い

良型狙いで田振地区に入川です。まずは、専用区から瀬尻の下の大石を狙うとすぐさまドカンこれが20㎝程度。囮を替えてすぐにズドン、同じサイズ。早い展開で3尾取り込み。左岸筋と右岸を狙おうと中央に移動するも予想以上の水位高。普段はひざ下くらいの水の高さですが。今日に限っては腰上まで水があり、思うように移動できません。鮎は黄色く掛かりも良いのですが、自身の足場の確保がきつい。あれこれ考え、瀬肩に移動。そこで9尾。それでも狙いたい場所に移動するには若干勇気がいります。2時間30分ほどで計12尾。もうすこし粘るべきですが、田振橋に移動します。移動後、橋の上流の右岸を狙い、日落ちまでに10尾追加。計22尾、総量1130gで納竿です。ザラ鮎は0尾。真っ黄色の鮎がしっかり掛かります。             藤島

tomoegawa.asuke

巴川漁協の公式ブログです。鮎の友釣りの釣果や河川の水況、イベント情報などをタイムリーに発信しています。

釣果情報を募集中です!
皆さんの釣果情報をお持ちしております。お気軽にご連絡ください。いただいた情報は当ブログにてご紹介させていただきます。
<巴川漁協事務局連絡先>
TEL:0565-62-0015
mail:sanshuasuke@asuke.aitai.ne.jp
※営業時間9:00~17:00 木曜定休



→巴川漁協公式ホームページはこちら